先生からのメッセージ

この道を選んだあなたを、全力でサポートします

ホーム > 沖縄福祉保育専門学校 > 先生からのメッセージ

校長挨拶

又吉 千秋 ヒューマン介護福祉科 専任教員

介護・福祉・保育に携わる福祉人は、高齢者介護、障がい者の社会参加、生活困窮者の地域サポート、乳幼児の保育・家族支援など、多種・多様化する課題に向き合い、その人らしい生活を過ごすための援助・支援計画を共に考え実践する、生活支援のプロです。退陣援助技術や法制度・地域福祉の理解を基盤とし、熱い想いで人に寄り添いながら援助・支援することが求められる専門性の高い職業です。
『ホンモノの福祉人』たる人材養成を担う本校は、楽しく、しっかりと、着実に学べる特色ある教育環境を整備しております。その教育内容を知り、是非、オープンスクールや本校教職員との関わりから、福祉の必要性と専門性に触れ、貴方が抱く将来の夢実現へのヒントを見つけてください。
「心は豊かに 技は確かに」尊厳ある個人と社会をつなぎ、人の自己実現をエンパワメントできる人間性豊かな福祉人となれるよう、一緒に歩んでいきましょう。

大庭 荒
沖縄福祉保育専門学校 校長

ヒューマン介護福祉科 専任教員からのメッセージ

又吉 千秋 ヒューマン介護福祉科 専任教員

担当している「生活支援技術」は介護現場で必要不可欠な介助方法を演習を通して学ぶ科目です。
「なぜこうしたのか」「どうしてそうしたのか」という問いかけを行い、学生自身の習熟度を意識して指導するよう心がけています。また、社会に出たら協働の精神が重要になるため、グループワークにも重点をおいて授業をしています。

又吉 千秋
ヒューマン介護福祉科 専任教員

糸数 浩史 ヒューマン介護福祉科 専任教員

「介護」の実践は、さまざまな知識や技術を駆使して展開されます。養成校で学ぶことの意義とは、知識や技術の「背景」を知ることができること、それを支える「歴史や想い」を知ることができることです。それら学びを通じて自分が成長していく「ワクワク」を、誰かに必要とされる人となれる「喜び」を感じてください。

糸数 浩史
ヒューマン介護福祉科 専任教員

恩河 ひとみ ヒューマン介護福祉科 専任教員

利用者に選ばれる介護福祉士となるように演習授業では相手の想いを感じることに力点を置いています。
また本校の独自授業として、生きる楽しみ喜びを伝えるレクレーションの資格や美容・エステの技術を取り入れたケアセラピー、並びに沖縄伝統文化の授業等、様々な視点から介護福祉士として即戦力となれる指導を心がけています。

恩河 ひとみ
ヒューマン介護福祉科 専任教員

喜屋武 若菜 ヒューマン介護福祉科 専任教員

介護・福祉の仕事に必要なのは、本校の理念にもある「確かな技術」そして「豊かな心」です。
介護の現場では、利用者の方のペースに合わせる思いやりと、表情やしぐさ等から相手の思いを汲み取る洞察力が求められます。その力を育むためにも、常に「なぜだろう? 」という疑問をもって知識・技術の習得に励んでください。

喜屋武 若菜
ヒューマン介護福祉科 専任教員

こども未来学科 専任教員からのメッセージ

伊佐 真理 こども未来学科 専任教員

2年課程という限られた時間の中、目標を持って意欲的に取り組みましょう。

「こどもと音楽表現」では、ピアノと歌、幼児曲の弾き歌いの練習を行います。一人ひとりの習熟度に合わせた指導を行いますので安心して授業に望んでください。2 年課程という限られた時間での単位取得となります。しっかりと目標を定め意欲的に取組んでください。本学科では現場で活躍できる保育士として即戦力につながる実技・演習授業を多く取り入れています。「保育士として働きたい!」と明確な目標をもっている学生の夢を、我々教職員一丸となって後押ししますので一緒に頑張っていきましょう!

伊佐 真理
こども未来学科 専任教員

小波津 優也 こども未来学科 専任教員

自分の得意分野を磨いて、自信とやりがいを持てる保育者に。

保育現場では、子どもの心に寄り添える豊かな心と保育の技術等が必要となります。 この2年間の学校生活を通して「豊かな心」を身につけて欲しいと思います。 また、保育活動で中心となる遊び( 音楽・体育・製作)から自分の得意分野を磨き、自信をもって就職に繋げられるようにサポートをしていきます。これまでの自身の保育経験から保育現場で働くことの充実感ややりがい等も伝えていきたいと思います 本校で、未来ある子ども達に夢と愛情を与えられるような素敵な保育者を一緒に目指していきましょう。

小波津 優也
こども未来学科 専任教員

仲間 優子 こども未来学科 専任教員

子どもや保護者の心に寄り添った保育者を一緒に目指しましょう。

多様な保育技術を習得することで、現場で役立つ技術を豊かに身に付けます。子どもにとって生活そのものでもあるあそびを通して「おもしろい」「不思議だな」「もっとやってみたい」を学生自身がたくさん経験すること!「チャイルドケア」や「福祉保育ゼミナール」では子どもの発達にとってあそびとは何なのか、子どもの視点や発達に応じた題材を選び実演を通しながら、子どもだけでなく自分自身の好奇心や探究心にも繋がっていくよう、授業を展開していきたいと思います。子どもの成長に関わる仕事はとてもやりがいがあります。子どもや保護者の心に寄り添える保育者を目指してがんばりましょう。

仲間 優子
こども未来学科 専任教員

資料請求・オープンスクール

大庭学園のパンフレットはPDF形式でのダウンロード、メールフォームからの資料請求で入手することができます。体験入学・学校見学も随時受付中です。体験授業で生の大庭学園を感じましょう!

  • オープンスクール

    学校や将来の仕事について詳しく知るには、オープンスクールに参加するのが一番!

  • 資料請求・ダウンロード

    大庭学園の各種資料をPDF形式でダウンロードすることができます。

  • 沖縄福祉保育専門学校
  • ソーシャルワーク専門学校
  • Orico 沖縄福祉保育専門学校指定 教育ローン
  • 文部科学大臣認定「職業実践専門課程」学校情報公開
  • 大庭学園テレビCM
介護と福祉のooba 学校法人 大庭学園
沖縄福祉保育専門学校
那覇市久米1-5-17
TEL:098-868-5796
ソーシャルワーク専門学校
中頭郡北中城字屋宜原212-1
TEL:098-933-8788